トップページ | 2007年6月 »

2007年5月

2007年5月27日 (日)

名古屋CCM

今日は、名古屋CCM(缶コーヒーミーティング)に初参加させて頂きました。天気は快晴、初夏を思わせる程の暑さの中、「輪中の郷」に多くのスポ乗りが集まりました。

Img_0161

朝8時チョイ前に自宅を出て、R1号からR23をひたすら走り、木曽川大橋を渡り9時頃 輪中の郷に着きました。到着した時、もう既に20台近くのスポが集まっていました。スタッフの方たちです。

しばらくすると開門され入場。続々とスポが集まります。愛知・岐阜・三重ナンバーはもちろんの事、関西・関東方面のナンバーの方も結構いらしていました。皆さんカスタムに力が入っています。

Img_0164_1

同じバイクなのにそれぞれに個性があり、改めてスポと言うバイクの魅力に気付かされました。2時間程のミーティングの時間もあっという間に過ぎ、最後に集合写真を撮って頂き会場を後にしました。

スタッフの方々お疲れ様でした。

集合写真

Nagoyamtg50705270158

| | コメント (2)

2007年5月20日 (日)

ちょっとツー

今日は、岡崎美術博物館に「シュルレアリスム展」を観に行ってきました。

岡崎美術博物館

Img_0113_1

Img_0115_3 岡崎美術博物館は、岡崎市東の山の上、中央総合公園内にあります。

山間部にある事で、周りを緑に囲まれ、西は岡崎中心から名古屋方面を一望できる最高のロケーションに有ります。

西は名古屋方面の眺め

Img_0112_1

美術館で只今開催中の

http://www.city.okazaki.aichi.jp/museum/bihaku/exhibition/exhibition.html

普段よりあまり芸術と言う物には縁の無い私にとっては、「だまし絵」と言う感じであり、ホー!へぇー!ふーん。と言った感想で有りました(笑)。でもこう言う時間もたまには良いものですね。

Img_0114_3

夏の空の様ですね

Img_0117_1

岡崎美術博物館を後に、R1号に出て本宿手前を桑谷山荘方面に右折し、三河湾スカイラインに入り三谷方面に走ります。

三河湾スカイラインから西浦方面を望む

Img_0119_1

竹島方面

Img_0118_1 スカイラインにて

 

三河湾スカイラインを降り、蒲郡は竹島へ。今日は竹島周辺は潮干狩りの人と車で混雑していた為、そのままスルーしてR248経由でR23に乗り西尾方面に向かったのですが、風が強く60K+α巡航が辛くなり下道へ降り岡崎に戻って来ました。

| | コメント (0)

2007年5月12日 (土)

伊良湖岬ツーリング

Img_0076_1 今日は、伊良湖岬までのんびりツーに行って来ました。

最近、年のせいか めっきり休日の早起きが習慣になり(笑)、朝5時に目が覚めました。

シャワーを浴びパンで朝食を済ませ、弁当用にサンドイッチを作ります。

コーヒーを飲みながらスポを暖気し、行き先を伊良湖に決定。

7:00自宅を出発して、R1を走り豊川 国府から右折してR23に出てとりあえずラグーナ方面へ

ラグーナ観覧車をバックに写真を撮り、再びR23へ大崎INからR259に入り田原市の道の駅「田原めっくんはうす」でトイレ休憩

Img_0077_2

早朝である為、バイクは1台も止まっていない様子。GWが終って最初の週末だからなのしょうか?

R42に出て赤羽根ロングビーチへ、今日は波も良くない様でサーファーも少なめ。

赤羽根ロングビーチ

Img_00802

写真を撮り、日出の石門Pへ

何回もこの道を通り伊良湖方面に来ているのですが、ここのパーキングに止まるのは初めて。

たしか、小4の遠足が伊良湖岬で、ここ日出の石門付近で弁当を食べたんだっけ。(32年前)

そこで付近を散策する事に。石門までは遊歩道を歩きます。この辺はサイクリングロードが整備され、自転車の方が結構多いのですね。

5分程歩き石門に到着。誰も居ないので、石門の穴の中へ入り写真を撮りました。

Img_0088

日出の石門

Img_0083

改めて自然の力の偉大さと、その造形美に関心する事が出来ます。

穴からの写真

Img_0085

帰ってから知ったのですが、石門は2つ有り、私が写真を撮ったのは「崖の石門」だと知りました。 観光案内の写真で見る石門は、「沖の石門」と言い、少し離れた海の中に有りました。沖の岩島も見たのですが、浜からは穴が見えなかったので・・・。(汗)

駐車場に帰ると1台のFLTRが止まって居ました。乗ってきた方は近くに見えなかったのでスルーして岬を目指します。

途中の伊良湖ビューホテル下辺りからの眺め

Img_0091

この場所は右に大きくカーブする崖からの眺めで、私が一番気に入っている風景です。此処までこれば岬は、目と鼻の先です。5分も走らないうちに、本日の目的地 伊良湖岬恋路ケ浜Pに到着。 バイクを止め伊良湖岬灯台まで遊歩道を歩きます。

岬から見た恋路ケ浜とビューホテル

島崎藤村の「椰子の実」の叙情詩を思い出します。

Img_0095

かなりの急傾斜な階段を下りると、

伊良湖岬灯台

Img_0096

この写真を撮った時のエピソードです。私が灯台の全景が入る様にアングルを決めていると、灯台の海側に人の気配。激しく抱き合い抱擁をするカップル。「コラッ!!まだ午前中だぞ!!」と心の中で言い、とにかくこのカップルが入らない様にアングルを決めシャッターを押す。でも少し写ってしまいました。折角のベストアングルなのに・・・。

灯台からの帰りは、降りてきた急階段を昇るのも疲れそうなので、灯台から海岸遊歩道を歩き駐車場へ。

駐車場は来た時より、台数も増えていました。その中グループがなにやら双眼鏡で空を見ています。渡り鳥「サシバ」の観察です。亡くなった私の父から聞いた事を思い出しました。「太平洋側で繁殖したサシバたちが、小さな群れとなり南下し、5月頃と10月上旬頃、ここ伊良湖岬に集結して、グライダーの様に回りながら上昇気流に乗り、伊勢湾を通り紀伊半島を目指し飛んで行く姿を「サシバの渡り」と言うんだよ。」父も良く此処へ観察に来ていたのでしょう。

伊勢湾フェリー乗り場近くの公園で少し早めの昼食。朝作ってきたサンドイッチを食べます。Img_0099                                                      

帰りはR259経由でR23、三河御津から右折してR1へ。音羽付近で渋滞があったのですが、刈谷の883乗りの方と信号で並びノロノロ進みながらバイク談議。オレンジのファクトリーカラーの883カッコ良かったです。

美合の辺で右折して岡崎山間部を走り途中、同級生で大工のM君の所で寄り道し13:30頃帰宅。走行距離192キロ 所要時間6時間30分。

天気良く最高でした。                       終。

Img_0079

| | コメント (2)

2007年5月 4日 (金)

佐久間ダム

5月3日(木)快晴。朝7時に自宅を出発し、R301からR473下山→R420→設楽→R257→R473月経由で東栄町→佐久間

途中野原川沿R473迂回路付近でバイクを止めたところ、滝の音がしたので付近を散策。橋の近くで分かり辛いが滝発見。

Img_0043

滝の反対側も良い感じの渓谷です。

Img_0042

再び出発してR420へ新段戸トンネルを通り田峯へ。田峯は田峯田楽とおいしい水で知られています。R257で設楽の町を通り給油。R473根石トンネルを通り月と言う町に出て東栄町へ。この辺りは「花祭」で有名です。東栄に出れば佐久間までは少しです。佐久間ダムへのトンネルも整備されています。多分10年以上来ていないのですね。トンネル途中のダムを右正面方向から見れる展望台入り口もバイクでは入れない様に成っていました。

佐久間ダム

いつ見ても大きい、高さも有ります。

Img_0044

前は売店が有ったと思うのですが、今はトイレと満開の藤棚のみでした。白い藤も良いですね。

Img_0052

Img_0051

記念撮影をして引き返します。

途中良い場所を見つけ、弁当を食べ小休憩。

Img_0055

行きは、早朝であった為バイクは少なかったのですが、帰りはやはりGWですね。マスツーの団体とけっこうな数すれ違いました。

13時頃、自宅着。走行距離 約210キロ 所要時間約6時間(休憩含)

| | コメント (2)

トップページ | 2007年6月 »