« 2010年5月 | トップページ | 2010年7月 »

2010年6月

2010年6月27日 (日)

梅雨空

今年の梅雨は、例年に無く梅雨らしい梅雨ですね。スポに乗れない日が続いておりますが、気分転換に近くの伊賀八幡の蓮池の様子を見てきました。

Img_2395

開花にムラが有るようですが、ピンクの花が曇天の空色にかえって鮮やかに見えました。

Img1434

多重露光処理をしてみました。

Img_2335

Lens :SIGMA50mm/F2.8EX DG MACRO

Img_2447

Lens:70-300mm F4-5.6 DG MACRO

Img_2357_2

Lens :SIGMA50mm/F2.8EX DG MACRO

Img_2337_2

Lens :SIGMA50mm/F2.8EX DG MACRO

少し雨がぱらついてきましたので撤収。。

来週は、スパ西浦モーターパーク の2輪体験走行に誘われております。無謀にもスポで參加予定(汗。後は天気次第かな?

| | コメント (8)

2010年6月12日 (土)

幸田町 本光寺

木曜日から夜勤のバイト君が2連チャンのお休み・・・昼夜連続勤務の2日目11日に46歳の誕生日を迎えました。帰宅する頃には、空も白々と明けてはじめ、このまま寝てしまい休日をつぶしてしまうのも何だなと思い5時30分頃までネットサーフィン。明日の天気は芳しくないようなのでスポで走ろうと思いきや、この体調でスポで走ったらかなり危険な行動ではと自問自答し、昨日ローカルラジオでの話題にあった「幸田町の紫陽花祭り」へ写撮りに出発。日が高くなれば幾らローカルな場所と言えども混雑は目に見えており早朝のこの時間ならと即出発。車で20分も掛からず本光寺に到着。形原温泉、三ヶ根スカイラインも紫陽花が有名だが小じんまりと落ち着いた此処、本光寺がお気に入り。写撮趣味人の先客も疎らで、空は曇天で写撮りには良い条件。
今年の紫陽花は少し小ぶりと言うか開花時期が少し遅れているようでした。

Img_1798_2

Lens :SIGMA50mm/F2.8EX DG MACRO

Img_1831

Lens :SIGMA50mm/F2.8EX DG MACRO

Img_1887

Lens :SIGMA50mm/F2.8EX DG MACRO

Img_1987

Lens:tamron SP90 F/2.8 Di MACRO 1:1

Img_1956

Lens:tamron SP90 F/2.8 Di MACRO 1:1

Img_1891

Lens:tamron SP90 F/2.8 Di MACRO 1:1

帰り際、駐車場にキレイに買カスタムされた’00年スポ1200が、暫くして持ち主の方が現れ少しお話、これから三河湖方面へ走りに行かれる途中だそうです。
リグニス、Bel -Fastのカスタム車を購入されたとお聞きしました。

Img_2063

ピカピカに磨き上げたカスタムスポ、マフラーの音量も見た目よりジェントルで○でした。
人が乗ってるのを見てしまうと乗りたくなる性分ですが、今日はお預けにしておきます。
来週は土日出勤で暫く乗れませんが・・・。

| | コメント (6)

2010年6月 6日 (日)

下手の横好き

昨日と同じく早朝5時に東公園の菖蒲園へ。
歩いても行けるのですが、カメラと三脚となると車で・・・。同じ事を考えている人は居るものですね。既に3人程カメラ三脚を担いでウロウロとして見えます。日が高くなれば可也の人出が有りその中での三脚使いは少し気が引けます。また朝の光が差し込み撮影にはモッテコイの時間です。皆さん恐ろしく高そうなカメラにレンズ、三脚。先人の構図取りを遠くから観察。自分は、タムキュウを家で装着して親父の野鳥観察用の単眼鏡の三脚を持ちブラブラ、パチリ。

Img_1565

Img_1570



Img_1606

Img_1647

Img_16126

Lens:tamron SP90 F/2.8 Di MACRO 1:1
Camera Canon EOSS 30D

菖蒲の花の向きにより全くイメージが変わって撮れてしまうのですね。難しい・・。

どうしても日の丸構図よりなってしまいます(汗。
三分割、黄金比等を頭に入れながら取りますがイマイチです(良くわかっていないのかも。
デジ一で撮るようになってから後からソフトでのトリミングはしない構図取りをしてシャッターを押す様に心掛けてはいますが難しいですね。でもファインダーを覗いて見える光景を息を止めてシャッターを押し写真を撮ると言う感覚が無性に楽しい今日この頃です。

| | コメント (4)

2010年6月 5日 (土)

カミソリJrとZ1

コンデジと違いデジ一は、嵩張るものです。レンズを付けなければG10より少し大きい程度ですがレンズを付けるとなると可也の厄介物です。スポで出かける時は先ずレンズ交換などしないので、canon EF 50㍉ F1.8が明るく軽量コンパクトでお散歩レンズにはモッテコイなのですが、最短撮影距離が0.45センチ~と花とかに寄りたい場合には少し使い辛い。

Img_0171

Canon EF50mm/F1.8Ⅱ

Img_9976_3

SIGMA50mm/F2.8EX DG MACRO
カミソリマクロとの呼び名も高い 70mm/F2.8 MACROの子分的存在なのか、人気もイマイチなのですが、ヤフオフで安かったんで買ってみました。
「描写力は凄まじく、絞り開放から恐ろしいほどキレキレに写る」親分の70mmに勝とも劣らぬ描写力。と素人の私目には実際のところ分かりませんが・・・(汗。
こいつを付けて本宮山の麓の「くらがり渓谷」へスポとお出かけ。

Img_1524

Lens :SIGMA50mm/F2.8EX DG MACRO
50㍉ということはAPS-Cで換算80mm位ですかね。見た目の距離感と近く使い易いレンズです。お次はマクロの実力、おっと・・可也寄れます。ワーキングディスタンスは短くなりますが、レンズの先が付くくらい等倍では寄れます。

Img_1352_2

Lens :SIGMA50mm/F2.8EX DG MACRO

Img_1539_2

Lens :SIGMA50mm/F2.8EX DG MACRO

18-50㍉/F2.8が広角から中望遠で使い易いのでしょうが、こんなに寄れませんし、カメラ趣味の友人に、「単焦点レンズの方が構図取りが面白いよ」と言われ前や後ろの足ズームにも最近慣れてきたし、まあ良しとしますか。

帰りに東公園の菖蒲園へ

Img_1694_2

Lens :SIGMA50mm/F2.8EX DG MACRO

沼ネタはこの辺りで終にします。

帰宅して程なくZ1乗りのHさんから電話、夕方少し走ろうと・・・。

Z1

Lens Canon EFS 18-55mm/F3.5-5.5 IS

最近前のZ1から、初期型1972製への乗り換えHさん。レストア無しのオリジナルコンデション240諭吉(驚、車が買えます・・・。色も同じ、この辺は好きな人しか分からない領域です。

Img_9904

暇な昭和39年生まれの2人は、夕刻6時半に道の駅「筆柿の里」でおち合い夜の三河湾辺りを凄まじい虫アタックに遭いながら走り西尾のラーメン屋で食事を摂った後に別れ21:30に帰宅しました。

| | コメント (0)

« 2010年5月 | トップページ | 2010年7月 »