« 2010年8月 | トップページ | 2010年10月 »

2010年9月

2010年9月26日 (日)

秋空迷走寸又峡

ZⅠ乗りのHちゃんと先々週からツーのお誘い。行き場所は、ギリギリまで決めておらず、前日に寸又峡に決定。下道で行く気満々で有ったのですが、スリップサインの出たmyスポのタイヤの山を見て当日、高速経由に決定。
7時に我家に集合して、いざ東名高速。休憩したら長いHちゃんとのツー、浜名湖SAでお決まりの待ったりタイム。
浜名湖SAを出て袋井IC前より事故渋滞。渋滞をすり抜け走っているとHちゃんに携帯が入ったらしく少しの時間路肩にバイクを止め何やら話している。電話が終わり取りあえず袋井ICで下りる。自分の脳内ナビに従い快走に走ること数十分。んっDAYTONAこの道、明神峡ツーの時、走った道かな?途中通行止になり森町から399を走り川根に出ようと走ったのですが、カワセミ湖?より先は道が川状態。。。取りあえず1号、バイパスを通り掛川。「アトムさんのテリトリー」おっ掛川城、島田に入り473を北上。素直に相良牧之原ICで下りて473を走れば良かったのかな(汗。
川根に入り千頭を越えた付近で後ろのHちゃんが後ろから走ってきたバイクにクラクションを浴びせられてる。高速の路肩でのHちゃんの携帯のお相手、GSX-R1000乗りピカチュウさん現る?どうやら我々が迷走?している間に三河安城から高速を使い激走ワープで我々に追いついたツワモノさん。もう一台見知らぬVmaxさんもたまたまそこに居合わせ、同じ三河ナンバーと言う事で意気投合、道中同行する事に。
んっで目的地「寸又峡」着。
飯?温泉?吊橋?と迷った挙句、飯→吊橋に決定。

201009252052301_3

いやーっ、甘かったですね。「夢の吊橋」橋を渡るまでは、まぁ良かったのですが、渡り切った後からの階段地獄が、足腰の弱った45歳以上の男衆には、可也キツイ。

2010092520523011

1時間以上歩いた感で、飯を食べた売店へ戻り、お茶を頂く。

千頭発の蒸気機関車が15:23で、今15:00。

温泉は、諦め4台で千頭駅まで直行。

 

201009252052302

暫し、俄か「鉄男」に扮した4名であったが、発車するまでどちらの方向に進むのか分かっておらず、発車した瞬間「バックしおった」の発言は黙っておこう。
ここでVmaxさんとお別れ、最後に名前が聞けました56歳でバイク暦5ヶ月、御見それしました。
若干1名「吊橋フェチ」がいた為、帰りの473号沿の塩郷の恋金橋もしっかり渡って来ました。
帰りは素直に相良 牧之原から高速を使い帰宅。暗くなると鳥目気味になるおっさん4人の迷走珍道中は、絶好のツー日和に恵まれ幕を閉じました。 おわり

| | コメント (6)

2010年9月12日 (日)

秋色

このところの土日の日中の暑さ負けてスポに乗る気力が少し失せていました(汗。
早朝に秋を探しに作手まで散歩ツー。今日は「ツールド三河湖」の開催でロードサイクルでいっぱい。秋といえばコスモス・・・。

Img_0604

でもなかなか見つからないものです。やっと作手の道の駅近くで見つけました。

Img_0616

Img_0620

この暑さ何とかならないですかね(汗、汗。

Img_0584

| | コメント (2)

« 2010年8月 | トップページ | 2010年10月 »