« 三河鳥羽 火祭り | トップページ | 岡崎 奥山田の枝垂れ桜と寒緋桜 »

2013年3月16日 (土)

川売の梅

 

Ume0039

Ume0020

川売の梅が見頃と聞き、本日早朝に行って参りました。
 朝5時に自宅発、6時 川売着と約一時間のドライブです。
 早朝でもあり写撮人も僅かです。

Ume0006

1

Ume0078

毎年写撮りかツーリングで訪れていますが、梅も見頃で良いタイミングであったようです。
食用梅が主なので白花が多いですが、これが雲の様に見え
あたかも集落が梅雲に浮いている様と言う例えにも頷けます。
川売の手前の海老にも枝垂れ梅の美しい梅園がありますので此方も楽しめます。

Img_4138

帰路の途中、旧田口線のトンネルに咲く河津桜を写撮りして来ました。
此方も見頃であり良い趣が感じられました。

Ume0154

|

« 三河鳥羽 火祭り | トップページ | 岡崎 奥山田の枝垂れ桜と寒緋桜 »

写真」カテゴリの記事

コメント

川売りの梅は絵になりますね
雲のように見えているのは落ちた花弁が敷き詰められたからですか?
すばらしいですね

今年は余裕が無くていけそうにありません

投稿: アトム | 2013年3月17日 (日) 22時48分

>アトムさん
朝霜と落ちた花弁です。梅と手前のシダ系の植物への
それぞれ焦点をずらした物を多重露光合成しています。
川売も以前に比べると観光客が増え賑いを増しているようです。良い事なのでしょうが少し寂しい気持ちにもなりますね。

投稿: てるてる | 2013年3月19日 (火) 01時40分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 三河鳥羽 火祭り | トップページ | 岡崎 奥山田の枝垂れ桜と寒緋桜 »