カテゴリー「カメラ」の記事

2012年12月24日 (月)

師走

一日遅れの更新です。

昨日は、朝6時前に仕事を片付け衣浦矢作川河口付近で綺麗な日の出を写し、
帰宅後、7Dに70-200f2.8Lをつけ岡崎中総公園で室内撮影の練習。丁度小学生のドッチボール大会をやってました。あまりバシバシ撮っていると変なおじさんに間違えられるので、
公園内の景色も撮ります。

Pc2310473_3024x4032

201212231

その後、高校受験生の娘を連れて岩津天満宮へお参り。

20121223

帰宅後、年賀状作りとあっと言う間の一日でした。
あと4日間がんばりますか。

| | コメント (0)

2012年12月16日 (日)

レンズレビュー

最近手に入れた2本のレンズのレビューです。

蒲郡の竹島にユリカモメの餌やりを撮りに、
先ずはEF70-200mm F2.8 L USM(IS無)
流石にLレンズ AFは爆速、色乗りも良いです。IS無しなので日中は気にせず
撮れますが、室内や夜は三脚必須ですね。
只、手持ちでは重さが半端無いので・・・。

Img_1639

EF70-200 f2.8 L (焦点200(313)f2.8 ISO100 SS 1/2500)

Img_1613

EF70-200 f2.8 L (焦点100(157)f2.8 ISO100 SS 1/5000)
これ位のSSなら手ブレも心配しなくてバシャバシャいけます。
続いてミラーレス E-PL3 につけたLUMIX G 20mm/F1.7 ASPH

Pc160589


Pc160567

Pc160571

こちらのレンズも大満足ですね。このサイズでこれだけ撮れれば全然問題なしです。

ボケも良い感じです。開放1.7での周辺光量落ちが有りますが、このレンズの味として

捉えれば問題なしのレベルです。

風が強く取り合えず撤退。途中の蒲郡博物館のD51を独り占め。

全てLUMIX G 20mm/F1.7 ASPHの写真です。


20121216

| | コメント (4)

2012年12月15日 (土)

EF70-200 F2.8 L USMとLUMIX G 20mm/F1.7 ASPH

オリンパスのPEN E-PL3がアマゾンでお値打ちでしたのでついついポチっちゃいました。

キットレンズの出っ張りが許せず、パンケーキにも手を出し痛い出費。
20mmF1.7 ASPH 巷では神レンズと言われている物だそうです。スポツーのお供に丁度良いサイズ。でもカメラより高い買い物でした(汗。

Img_1570

35ミリ換算で40ミリ、標準レンズってとこですかね。

10667

後は、IS無しの70-200f2.8Lレンズ。7Dにつけるとバズーカ砲の様です。
重さも筋トレバーベル程あるかな・・・。古いモデルですが現行品です。
しかし自分のレベルでは三脚無しでは、ピンボケを量産するだけかな。

Pc140330

写りは流石のLレンズ。後は使い手の問題です(涙。
綺麗なお姉様を撮りたいなぁ~。

Img_1479

| | コメント (3)

2012年9月 3日 (月)

微速度撮影動画

T-RRCS ←クリック

Ws000002

こんな写真は、絶対撮れないだろうな。取り合えず買ってみました(汗。

032

| | コメント (3)

2012年8月12日 (日)

IMAGE MONSTER 2.0

4月に手に入れたEOS7D 3年近く前に発売されたカメラに対してのファームウェアのアップデート。

Eos7dkeyvisual

CANONの現像ソフトのDPPと良いEOS Utilityといい、 無料のファームウェアアップデートをこれ程大々的にするとは嬉しい誤算。 内容は ①RAW撮影時の連写枚数向上 ②GPSレシーバー「GP-E2」対応 ③ISOオートの上限設定機能追加 ④カメラ内RAW現像機能追加(※明るさ補正はできない) ⑤画像再生時のクイック設定機能追加 ⑥レーティング機能追加 ⑦JPEGリサイズ機能追加 ⑧録音レベルマニュアル調整機能追加 ⑨タイムゾーン設定機能追加 ⑩ファイル名自由文字設定機能追加 ⑪画像拡大時の画面スクロール速度向上 自分的には③・⑪位が嬉しいところかな・・・。

1015_2

| | コメント (4)

2012年7月21日 (土)

speedlite 430EX

使う機会は少ないかもですが、室内でのバウンス撮影には威力を発揮できます。 でも重たい・・・(汗。

Img_89176

| | コメント (0)

2012年6月24日 (日)

ワーキングディスタンス

EF100mmF2.8macro等倍時で149mm虫撮りには丁度良い。USMでもMFがしっくりきます。シグマ50mmF2.8のワーキングディスタンスは約3cm、物撮りには良いが昆虫には近すぎて・・・。でもシグマ50mmもお気に入りです。

Img_100mm

Img_8013

| | コメント (0)

2012年6月23日 (土)

EF100mmF2.8macro

昆虫撮りには良い季節。手持ち撮影はブレブレ写真増産(汗。

Img_6654

| | コメント (2)

2012年6月10日 (日)

コスパ

Amazonベーシック 一眼レフカメラ用スリングバッグ (ブラック)を購入。 大きなカメラバックだと”いかにも”って言うのが嫌だし、お金も余りかけたくない。 某メーカーに形もそっくりですが、届いたものを手に取ると結構細部までこだわりが有り○でした。 カメラ1台とレンズ3本、その他の小物も色々納まります。1980円

Img_6911

Img_6914

| | コメント (3)

2012年6月 9日 (土)

レンズ

EOS 40Dを売却して 7D一台体制としました。 そして売却金を軍資金として中古のEF100mmF2.8MACROとSIGMA 30mmF1.の単焦点レンズを購入。 IS付きの100mmMACROと最後まで悩みましたがLの称号がついて最安でも8諭吉超と諦め・・・。

Img_6921

Img_6916_2

30mmF1.4は35mm換算で48mm、余り寄れないのが好きではないがF1.4の明るさは室内でもSSを稼げお出かけスナップレンズには良いのかも(少し重たいのが・・・)。 100mmF2.8MACROはUSMでAF音が静か、先が伸びないインナーフォーカスで等倍時で149mmの長いワーキングディスタンスを活かして花・虫撮影用に、フード三脚座も付いてお値打ち価格。 手持ちのレンズが少しずつ増えてきた、もしかしてレンズ沼に(汗。。しっかりハマッテマシタ。

Img_6933

一番出番が多いのはTAMRON  SP AF17-50mm F2.8 XR Di II VC LD Aspherical IF(Model B005)広角から中望遠まで使えF2.8と明るく、気持ち悪いほど効く手ぶれ防止。AFと同時にファインダー画像がピタっと止まります。 難点は、この手ぶれ防止のVCの音と重さですかね。

Img_6923

| | コメント (0)

より以前の記事一覧